電子交付サービス

電子交付サービスとは

電子交付サービスとは、証券会社がお客様へ交付を義務付けられている「取引報告書」等について、書類の郵送に代えて、電子書面(PDF形式のファイル)にて交付するサービスです。

お客様のメリット

  • 郵送事故等による毀損、紛失等の可能性が無くなります。
  • 書類整理・保管が不要になり、書類の紛失等の可能性が無くなります。
  • 電子交付された各種報告書等は、過去5年間(利用のお申込を受付けた日以降の書類から)の「取引報告書」等がパソコン等で閲覧可能となります。
  • 電子交付サービスは、約定翌営業日から参照が可能となりますので、郵送交付に比べて閲覧いただくまでの期間が大幅に短縮されます。
  • 印刷、パソコン等へ保存が可能であり、確定申告書作成の資料としてもご利用いただけます。

※「特定口座年間取引報告書」、「上場株式配当等の支払通知書」は電磁的方法により交付(お客様がプリントアウト)したものは「確定申告書」に添付できないため、書面にて交付いたします。

お申込手続等

  • 電子交付サービスは、ホームトレードの売買機能をご利用になる場合と照会機能のみをご利用になる場合の2通りから選択できます。
    電子交付サービスのみで申し込むことはできません。必ず第四証券ホームトレードとセットでのお申し込みとなります。
  • 新規口座設定の場合は「証券総合サービス申込書」の「ホームトレードの申込」欄にご記入を、既に当社に口座が開設されている場合は「お届出事項変更・追加届」をご請求ください。また、ホームトレードを開設済みの場合は、ホームトレード内「口座情報」の左側タグ「電子交付サービス」からもお申し込みが可能です。
  • 電子交付サービスをご解約の場合は、ホームトレード機能のご利用も解除となりますのでご了承ください。
  • 電子交付サービスの利用停止をされますと、画面上で電子交付された書面は閲覧できなくなりますので、印刷していただくか、パソコン等へ保存していただく事をお勧めいたします。

注意点

  • 電子交付サービスをご利用のお客様は、ホームトレードでのお取引以外でのお取引(対面)のお取引に関する報告書等もすべて電子交付となります。
  • 電子交付サービス申込前に書面で交付済みの報告書については、画面上での確認はできません。郵送された書類は保管をお願いいたします。
  • 電子交付サービスと郵送での書面確認を同時に行うことはできません。(どちらか一方となります)
  • ご利用のパソコンにPDF閲覧ソフト(AdobeReader ® 等)が必要になります。予めインストールをお願いいたします。